ASHIYA ☕GOURMET

【芦屋】あげパン専門店『パイクとそら』

投稿日:

パイクとそらメニューと本
このお店は阪急芦屋川駅から徒歩数分の場所にあるあげパン専門店
2019年2月1日OPENされた
『パイクとそら』の絵本から生まれたお店だそうです。
芦屋であった本当のお話
飼い主をイノシシから守るため、命を落とした忠犬パイクのお話です。
パイクとそらあげパン種類

目次

  • 『パイクとそら』さんメニュー
  • 『パイクとそら』さんこだわり
  • 『パイクとそら』さんお店の様子
  • 食べてきたあげぱんソフトクリーム
  • 『パイクとそら』さんお外の様子
  • ギャラリー開催
  • YouTubeでご覧ください
  • 『パイクとそら』さんの場所

パイクとそらさんメニュー

パイクとそらさんこだわり

ぱいくとそらこだわり

芦屋あげぱん『パイクとそら』があっさりと食べやすいのは

パイクとそらのこだわり4つ

①あげパンに適した厳選された小麦粉を使用
②揚げパン表面の白い粒(穀物粉)を使うことで生地への油の吸収を抑えている
③ヘルシーな限定種のキャノーラ油を使用
④しっかりとしっかりとした油切りそしている
 あげパン専門店だからできる、こだわりが美味しさの秘訣ですね

芦屋あげパン『パイクとそら』が少し高いのは

パイクとそらあげパンがたかいのは

安心して美味しく食べて頂くために、油の交換頻度を上げています
新鮮な油で一つ一つ思いを込めて手作りしたあげパン
を作るための金額となっているようです

芦屋あげパン『パイクとそら』の食べごろは

パイクとそら食べごろ

揚げたてが一番おいしいのではないそうです
4-5時間後が食べごろ
揚げたてはイーストの発酵臭が残っていた李、
内部の水分が抜けきっていないため
時間をおいて食べると、パンの弾力も感じられて
もちもちあげパンがたべられるみたいです。

パイクとそらさんお店の様子

1Fはあげパン作成している様子をみながら過ごすことが出来ます
2Fは2組利用できるようになっていて窓もあることから
ゆっくり自分タイムを楽しむことが出来ます
2Fはギャラリーになっているので、その時々で楽しむことが出来ます

あげパン ソフトクリーム

あげパン・珈琲・ソフトクリームを食べました

珈琲はコクがあって美味しい珈琲です
あげパンは周りの穀物粉がプチプチして、もちっふわッとしている中のアクセントになっています
あん+餅等がありお餅がびよぉ~んと伸びて美味しかったです

甘いさらっとしているソフトクリームです。ミルク~を感じられるソフトクリーム
美味しいです

パイクとそらさんお外の様子

初めて訪問した時、かなり迷いました。
阪急芦屋川駅の線路からお店のある北側を見ると看板があり分かりやすいです。

笑顔プロジェクト

母子生活支援施設に100円につき1個のあげパンを届ける活動をされていて、
『パイクとそら』さんに集まった気持ちを集めて毎月お届けされています。
最近は洋服の提供BOXがあります

ギャラリー開催

訪問時期により色々なギャラリーが開催されていますが、
私が3回目訪問した
2121年12月2日~19日迄布引焼きの展示即売会が開催されていました

YouTubeで訪問の様子をご覧ください

初めて訪問
2回目訪問
3回目訪問

『パイクとそら』さんの場所

住所 芦屋市東芦屋町5-8
営業時間 10時ー18時
定休日 水曜日

HP http://paikutosora.com/

自動Googleアドセンス

自動Googleアドセンス

-ASHIYA, ☕GOURMET
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

MARLOWEプリン2

関西のプリンといえばモロゾフ関東のビーカープリンMARLOWEカスタードプリンをお取り寄せ

関西でプリンといえば、神戸市東灘区のモロゾフのプリンが有名。モロゾフのプリンが誕生してから50年余りが経つそうです。味と容器にこだわり、食感は固すぎず柔らか過ぎない卵と牛乳と砂糖・バニラ香料で作られた …

【阪神御影】生地作りにこだわる『パンのお店ito』

【阪神御影】おいしいパン屋『パンのお店ito』

2017年4月7日神戸市東灘区の阪神御影にオープンした『パンのお店ito』安全な食材を使い焼き立てパンを売り場の奥で随時作られています。熱々が美味しいのは当たり前時間が経っても美味しいパンです。 阪神 …

クマとサーモンと看板

【神戸三宮】『Cafeクマとサーモンと』美味しいランチCafeでまさかのサーモン丼?!北野でたっぷりサーモンを食べてきました

Cafeクマとサーモンと

山口町ピュア樹光建物

西宮【ぴゅあ樹光】無添加安心安全な米粉バームクーヘン専門店&カフェ

ぴゅあ樹光(ぴゅあバームひかり) 西宮の青木町で経営されていた『ぴゅあ樹光さ』んが西宮の山口町に移転されました。西宮の青木町の店舗はジブリの雰囲気満載の建物でした。そのジブリの雰囲気仲間たちやその際壁 …

コンティーゴ店舗入り口

【神戸市東灘区田中町】『パンのお店Contigo(コンティーゴ)』岡本本山にパン屋さんが新規オープン

神戸市東灘区国道2号線沿い田中町にパンのお店『Contigo(コンティーゴ)」が2020年11月12日新規OPENされました。店名の”Contigo”コンティーゴとはスペイン語で”あなたと一緒に”日常に寄り添えるパン屋さんがまたパン激戦区神戸に増え楽しみが増えたお店の紹介です